星座は年間ランキングでも最下位

私の星座は年間ランキングでも最下位である。
それもここ数年そうなのである。
別に毎日日記をつけているわけではないが、おせっかいな人がいて
その人のHPで過去のデータを見ることができるのである。
私の星座は常に下位をさまよっている。
もちろん、占いが絶対だとは言わないが
今年、嫁さんがバイクで怪我をした日の朝の占いでは最下位であった。
私の人生はいつもついていないことを考えると、決して信じるに足らないとはいえない。
ついていないということがあたっているのである。
さて、最下位の朝は気をつけた方が良い。
いつものバイク通勤だが、今日はやけに走りにくい。
いつもは空いている細い裏道なのに対向車が多い。
私の前にいつも遅い車がいる。
スマホを見ている歩行者に飛び出される。
スマホを見ているドライバーに幅寄せされる。
ふらふらしている遅いバイクが行く手を塞ぐ。
信号のタイミングが悪い。
大型車がバックで車庫入れ、道を塞ぐ。
職場でも…、私のブログを見ている同僚が多いので悪口を書くのはやめよう。
その上、添乗員同行ツアーなど、帰り道は台風の影響もあってか、強い北風。
寒い上に橋の上では横風で怖い思いもした。
占いを信じるというのはバカ臭いが、気をつけるに越したことはない。