|25日の日曜に、関東学生トライアスロン選

25日の日曜に、関東学生トライアスロン選手権那須塩原大会に出場してきた。今年に入って初めての、通算3回目となるレースだ。場所は栃木県の那須塩原市。関東ではけっこう有名なリゾート地だ。戸田調整池でスイムをやった。淡水の池だ。ここ2、3ヶ月で私の最大の関心ごとであり、目標であったレースだ。サークルから全部で6名が出場した。

自分にとって初となるレースが、ちょうど一年前の同じ場所、同じ大会だった。去年は、すごく緊張していたし、気温が高く、日照りが強いなかでのレースだったため、かなり辛かった記憶がある。みたいなところに住みたいな〜。クレストフォルム田町ベイサイドコート [リノベMansion×仲介手数料無料] 六 棒 株式会社

それでも、フラフラになりながらゴールすることができた。初レースにして、トライアスロンという競技の洗礼を受けてしまったな、という感じだった。

だが、今回は思う通りのレースができたように思う。タイムも見違えるくらいに向上した。一番改善したのは、何といってもスイムだ。去年は、遠泳(1.5km)というのが初めてだったし、水も冷たかったので、けっこう混乱して、クロールで泳ぐべきなのに、ほとんど平泳ぎで泳いでいた。私の苦手種目のスイムをどうにか速くすることが課題だった。

なので、練習期間中は週二くらいのペースで泳いだ。あるとき泳いでいて、泳ぎ方がわかってきたという感覚があった。全身の動きに連続性ができたというか、なめらかに泳げている感じがした。練習をやった効果がレースでも発揮できた。