今回の富山城址公園。

先々週末は富山へ。

木曜にあいの風とやま鉄道のスタンプラリーに行こうと思いつき、初日は各駅訪問、翌日は大糸線経由で帰宅でプランニング。

そして土曜、朝イチの特急で金沢へ行き、1日フリーきっぷを買おうとすると、フリーきっぷは前日までの販売とのこと。直前になって思いついた旅行なので、リサーチ不足でした。

急遽、9年ぶりの富山市街観光にプランを変更。
富山駅では富山まつりのパンフを配っていたので、富山まつりを中心とした観光にすることにしました。

まずは、池田屋安兵衛商店へ。
フォト
昔訪れた時とあまり変わっていない印象。昔買った薬がまだ残っていたりします。

次いで富山城址公園。
9年前はただ広い草っ原しかなかった所が、立派な庭園などきれいに整備されたものになっていました。あまりの違いに驚くばかり。
写真は9年前と今回の富山城址公園。

その後は城址大通でよさこいとやまを見物。
各地で○○よさこいと称して、色々な踊りを踊っていますが、生で見るのは初めて。
なかなか迫力のあるものでした。

何チームかを見物した後は、地鉄の市内電車や不二越線に乗車。
9年ぶりの乗車にも拘らず、疲れでほとんど寝てました。勿体無い。

再び城址大通へ行き、八尾のおわら風の盆で有名な越中おわら踊りを見物。
地元企業などが団体で踊っていました。

踊りの後は、晩飯として富山湾鮨。のどくろなどを地の魚を堪能しました。

翌日は、フリーきっぷであいの風とやま鉄道の各駅を訪問。7年前に18きっぷで各駅を回っていますが、駅の様子はだいたい変わらず。
また、最初に乗ったのは413系ですがJR後の塗装なのにJRマークがないというのは何か違和感がありました。

ひと通り回ったとは、新高岡からつるぎ→タンダーバードを利用して帰宅。
つるぎは北陸新幹線のシャトルタイプの列車ですが、次期柄なのか自由席は満席でした。

港区の賃貸デザイナーズマンションについてもっと知りたい方にオススメサイトがあります。
詳細はサイト
引っ越しを検討している方にお勧めです。ぜひご参考になってください。